札幌に出張。夜の相手はハッピーメール で!(その3)

こんにちは。
札幌に出張に行くたびにハッピーメールで夜のお相手を探してる、孤高のサラリーマン、タツヤです。

今回の札幌出張は金曜日。
だから土日をからめて行けば、札幌でプライベートの時間を堪能できちゃうって訳なんです。

これは、現地で相手にしてくれる女の子を探さない訳にはいきませんよね。

ってなことで、今回は…。
土曜日あたりに札幌→小樽のドライブに付き合ってくれる女の子をハッピーメールで探すことに。

札幌に出張で来るようになってから、一度は小樽にも行ってみたいと思ってたんです。

小樽でデートしたい!ハピメで募集をかけてみた

早速、ハッピーメールにこんなメッセージを載せておきました。

今度の金曜日から仕事で札幌にいます。土曜日まで小樽にドライブ、付き合ってくれる女性、探してます!

しっかしいつもながらこういうネタって、女の子を誘いやすいですよね。
今回もまたまた、女の子からたくさん連絡を頂戴しちゃいました。

正直、僕のこれまでの人生、これほどまでに女の子を選べる立場になった事ってないと思います(笑)。

そんな嬉し過ぎる状況の中、僕が選んだのが札幌の会社に勤めるOLのえみちゃん24才。

えみちゃん

札幌・小樽のドライブは元カレとよく行ったのでオススメスポット、たくさん知ってますよ〜

こんなメッセージをいただきました。

とりあえず、土曜日に初めて会ったんじゃお互いにちょっと緊張しちゃうって事で。
金曜日の夜に、2人で前夜祭をする事にしました。

僕とえみちゃん、札幌駅北口近くにある咲か蔵っていう居酒屋でごはんを食べる約束をしてました。

小樽ドライブの前夜祭。札幌でごはんデートをすることに

それにしても札幌って、カワイイ子が多いですよね。

今まで何人もの女の子とハッピーメールを通して札幌で知り合いましたけど、正直、外れってないですもん。

恐るべし、札幌のレベルの高さってヤツです。

もちろん、えみちゃんのビジュアルも合格です。
なんか小顔で目はクリクリ、イマドキの読モかどっかの女子アナにいそうです。

なんかお酒も入ってくると、えみちゃんのキャラがよく出て来ました。

すごい気さくでいい子ですよね。
話が盛り上がると時々、僕の手にタッチしてきちゃったりして、僕自身もかなりドキドキしちゃいました。

こりゃ、明日のドライブも期待できちゃいますよね〜。

で、ドライブ当日です。
僕はレンタカーを借りて、えみちゃんを地下鉄、月寒中央の駅まで迎えに行きます。

おお〜!今日のえみちゃんのカッコ、すんごくカワイイ〜。
こんな女の子を女子席に1日乗せてたら、マジでやりたくなっちゃいます。

今日のえみちゃんの服装はヒラヒラ気味のミニスカート。
助手席に座ると美脚がモロに視線に入って来ます。

ちょっと手を伸ばせば、えみちゃんの太ももにタッチ出来ちゃいそうですよ。
こりゃどんな男だって悶々としちゃいますよね。

そんな事で、僕は小樽までの道中、ほとんど何をえみちゃんと会話したのか、そんで、見た景色も記憶にないんです。

もう頭の中はえみちゃんとのエッチな事だけって感じ。

えみちゃんとセックスしたい欲求を抑えて小樽でデート^^だけど…

小樽の街では車を停めて、えみちゃんとブラブラ散策。

ごはんを食べたり、オシャレなカフェに行ったり。
1日えみちゃんが僕を、いろんな所に案内をしてくれました。

なんかガチでえみちゃん、いい子なんで早く僕はエッチな事しちゃいたいな〜ってずっと思ってました。

やっぱ、小樽の街を一日中歩いていたら結構、疲れちゃいますよね。
それに帰りだって、小樽から札幌まで車の運転をしなくちゃいけないし。

ドライブから札幌に帰って来て、僕たちはお疲れの乾杯を焼鳥居酒屋どんくっていうお店でする事に。

乾杯をしてビールを一杯二杯と飲むと、僕はちょっと疲れがどっと出て眠くなって来ちゃいました。

ビールで乾杯

「ね、ね?えみちゃん、ちょっと僕、眠いんだけど」

「え?大丈夫?」

「ん、まあ」

ってな調子で、お店を出てからも僕は眠くて仕方ありません。

「あのさ、今日泊まってるビジネスホテルってちょっと遠いんだよね。ちょっとそこまでもたないかも」

「ど〜する?どっかで休んでいく?」

「うん、そうしたい。いい?」

「あ、いいよ」

どうして女の子ってこういうシチュエーションで男を疑う事をしないんでしょう?
僕とえみちゃん、純粋に休憩をするって事で札幌のラブホ、ファラオに入っちゃいました。

こりゃ、休憩する所か余計に疲れる事をしちゃうに決まってるのに(笑)。

えみちゃんゴメンネ!やっぱりガマンできなかった僕

部屋に入るなり、僕はえみちゃんに抱きつきました。

「え?ナニ?何も変な事しないって言ったじゃん!」

「えみちゃ〜ん!」

えみちゃん、最初の頃こそ抵抗してましたけどね。
でも僕が抱きしめてキスをしてオッパイを揉む頃には、完全に諦めてました。

僕がブラジャーを外して生パイをナメてるともう声、出しちゃってますもん(笑)。

ドライブに行ってからの疲れたと言ってラブホに直行。
完全にこれ、僕の作戦勝ちですね。

ラブホに連れ込んで、キスして抱きついちゃったらこっちのもんです。

最初はダメぇ〜とか言ってたのに、今じゃえみちゃんの方からフェラチオしてくれちゃってます。

結局、疲れを癒すためにラブホに入ったのに3発もしちゃったんですから、余計に疲れちゃいますよね(笑)

でも、セックスの時の疲れって男にとっては心地よいものです。
完全に僕はリフレッシュ出来ちゃいました。

それにしてもえみちゃんの美BODY、たまりません。

この一晩だけにしておくのは超モッタイナイんで、僕はその後の出張のたびにもえみちゃんに連絡を取って、セックスをさせてもらってます。

どうです?

やっぱハッピーメールって使い方とか誘い方を工夫すれば、ガチでカワイイ女の子GET出来ちゃいますよ〜。